· 

開業後数年間は信用を積み重ねる努力を行う

 


おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都昭島市の製造業のコンサルティング、東京お茶の水の中小企業のコンサルティング、相模原市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は開業後数年間は信用を積み重ねる努力を行うについてです。大企業等によるベンチャー支援のCVC、各種の創業者向け支援制度等の影響もあって前向きに独立開業する人が私の周囲には多いです。

独立開業前に大手企業に勤務していた人はとくに留意したいことがあります。それは開業時の社会的な信用です。

・信用はゼロからスタートする。稀に元勤務先名が信用になることがあるが、その場合も一度取引すれば、元勤務先の信用ではなく、自らの実力が評価される
・ホームページやブログ等で自ら情報を発信する気持ちを持つ
・商工会・商工会議所等の公的機関に所属して信用を得る
・お金や時間面での約束を必ず守る
・ブログ執筆のようにコツコツを積み重ねる姿勢を持つ。一発屋ではなくコツコツ屋になる


【関連講演】
2018年12月8日に講演「創業の魅力と創業マインド」を寒川町商工会創業支援セミナーで行います。