· 

起業の”本気”を伝える姿勢

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。立川商工会議所創業応援塾で講演「プレゼンテーションと交渉術」を行います。

 

今日は本日の講演に関連して本気を伝える姿勢についてです。起業直後によくみられる姿勢として、大企業等に勤務している時の意識が抜き切れていないということがあります。私も一部上場企業に10年間勤務後に中小企業診断士で独立しましたが、自分で経営する意識は企業勤務を年十年重ねても理解できないものです。
これから起業する際には以下の姿勢で本気を伝えるようにしましょう。

(1)服装や持ち物を見直す
(2)表情や話し方を経営者らしくする
(3)社会に甘えず、社会を形成する意識を持つ

【関連講演】
2017年10月14日に講演「ものづくりのマーケティング(2)プロモーション」を東京都中小企業振興公社多摩支社多摩ものづくり創業プログラムで行います。